next Bodyネクストボディが今日とうとうグランドオープンします。すごくどきどきです。なぜ、ネイルクイック、ビタミン・バーに続いてこのようなコンビニタイプのフィットネスジムをやろうと思ったか。それは去年の4月。WEOの会合でバリに行って、その後、事務局の末永さんがきちっと皆の写真をMLに載っけてくださってその写真が大ショックでした。ほとんどおばさん体型。それを見て今度こそダイエットを成功させると決心したのです。

実はうちの家族には何度、かつ、今まで一体いくらかけているの?と言われるほど様々なマイ○ロダイエットとかエステとか10回以上ダイエットを繰り返してきた私です。最初の2−3キロは良いのですが、結局苦しい食事制限では苦しくって苦しくってまたリバウンド。で、結局挫折。それでいて運動は嫌い。スポーツクラブにはいってもプールを200メートルで終わり。面倒で一ヶ月に一度位。しかし、4月からはウエイト、そして、有酸素運動で週に2−3回ジムに。そして、食事もタンパク質を沢山食べて、お酒すらやめていませんでしたが、炭水化物は控えて。玄米に。するとめきめき痩せました。7キロ。そして、ウエストも下がって、サイズは何と一番すごい時の13から5へ。後で考えるに、私は肥満遺伝子型ではバナナだったのですが、バナナ型には一番最適なダイエット法をいつの間にか自分でやっていたのです。つまり、肥満遺伝子をきちんと把握して、それに合った形でのダイエットの方法でやると必ず痩せるということが実践できたのでした。ということで、去年の7月から自分の痩せた経験を活かし、30分ほどで終わるコンビニタイプのジムをやりたいと思い始め調査をし研究をし、オフィスにも住宅地にもあったらと増資をしてこのビジネスを始めたわけです。実は調査の最中でアメリカではやっているからと言ってそのままオープンしているタイプの店が最近出てきているのがわかりました。しかし、ネクストボディは違います。私の経験から生まれたジムです。そして記念すべき今日ひな祭りの日はグランドオープンです。

ぜひ、皆さん、体験をしてみてください。一緒に頑張りましょう。私は7月以降リバウンドしていません。今は食事は普通に、ただ、運動だけは週に1−2回は30分各やっています。ジムでは皮下脂肪を画像で身体の8つまで見ることもできるのです。私はまだ痩せなくてはいけない部分が二つ。そして、まだまだあと3キロは痩せたいです。ジムで一緒に頑張りましょう。表参道駅の上です。ぜひお待ちしています。今は女性限定です。Tel : 03-5469-5561で朝10時半から夜10時半までやってます。日曜日は夜7時半までです。そのうち、男性向けのもつくります。

昔自然食のレストランというと、こだわりの女主人がやっていて結構厳しくっておいしいよりは身体に良いというのが先に来るストイックさがちょっとついていけなくってということがあった。つまり、雑誌で言うところの安心までいきはしないが、クロワッサン。でも本当は25ans(家庭画報ではない)みたいなバタ臭いところに結構惹かれるタイプの人だと長続きしないみたいなそんな感じ。

でも最近はおいしい自然食が結構でてきているし、何よりやはり身体のことが滅法気になって食べ物にこだわりがでてきた。先日のパーティーのケイタリングもオーガニックにこだわり、キヨズさんにお願いした。実は知人の作家先生がエッセーに書いていた自然食レストランが弊社にすごく近いのを教えてくださったので早速行ってみた。玄米は本当においしい。何とランチに毎日通ってしまっている。

我が家の○子もいよいよ中学生で、そう、4月から毎日のお弁当作りが控えているのだ。それも6年間!今まではどうしよう?とちょっと頭が痛かったのだが、この際、この6年間思いっきり料理に凝ってみようと逆に考え始めている。そう考えると何故か楽しくなってきた。

今朝、当たり前のことをきちんと解説しているテレビがあって少しほっと。
そう、市場の取引ルールと資本主義の根幹をごちゃまぜにしてはいけないという。そう、当然です。レベルの違う問題なんだから。でも恥ずかしながら留学前の私は会社が誰のものなんて当然のように社員とお客さんって思ってた。ビジネススクールで企業は株主、顧客、従業員、地域のコミュニティのものというJ&Jのポリシーを聞いてびっくりしたものだった。

随分前のことですが、知人が携帯の電磁波を測定する機械を貸してくれました。そして、携帯は使うならイヤホンでと。その時、パソコンや電子レンジよりもっと値が高く振れたのをはっきり覚えています。

しかし、面倒なためイヤホンを最近は使わずにいます。何年か経ってその知人にあのイヤホンはもう売らないの?と聞いたら携帯市場は大きく色々圧力があって無理だと。恐いものだと思いました。最近は携帯やパソコンに電磁波を防止するようなものを貼って使ってます。

携帯の身体への影響はまだ何年も経たないとわかりません。結果として何がおきても。要は自分で守るしかありません。特に子供の携帯への影響とか。(うちはまだ持たせていません)

でも最近男性でよく携帯を首から提げている方が多くなってきましたよね。あれは心臓に近いし、止めておいた方が無難だと思います。

不思議だ。色々聞いていると堀江さんの考えるネットとテレビの融合とは、通販とかドラマのストーリーがネット投票で変わるとか、WBSのようにオンタイムで投票をしていくとかそんなレベルしか聞こえない。テレビの売上が広告収入に頼っている従来の売上構成から変わっていくはずというところはポイントをついているかもしれないが、要はイーコマースのレベルなのか。堀江さんともあろう人が何だかそこまで考える間もなく株を買い始めたのかもしれないと思った。(否、途方もないことを考えていて言えないだけなのかも???)

一方、フジテレビもこのニュースを当事者として避けるより、何かこの際、企業価値について討論するとか当事者なりに真面目にとりあげてみることをやってもいいのではと。ライブドアが動画ニュースで自分たちへの質問に答えているように。

この騒動、どうしてもシニアと若者の戦いみたいに見えてしまう。保守と新興企業の戦い。そうなるとWBSの投票の結果ではないが、フジテレビの企業イメージは相当損なわれている。つまり、きっかけはフジテレビで、楽しくなければテレビじゃないという本領が発揮されていないのがフジテレビ。フジテレビには優秀な社員はいるのに、経営陣が前面に出ている分、どうしても損なイメージ。フジテレビの明るさや常にチャレンジしている姿勢が全く出ていないどころか、今回の新株予約権で相当打撃を受けたとOBとして残念に思っている。

すごく不思議なのが、リーマン=外資で、リーマンがライブドアを乗っ取るとか、放送規制に引っかかるとか、リーマンに堀江さんが踊らされているというありえない話を堂々とするメディアがあること。リーマンは証券会社。事業に乗り出すメリットがない。要は外資系ということに何だか異常な反応がありすぎるように思える。彼らはファイナンスのプロフェッショナルなんだからクライアントに調達やアドバイスをするのが仕事。

あと、メディアの公共性。確かに散々言っていることですが、テレビの影響は大きい。ですからことテレビの公共性ということで言えば、政治に及ぼす影響多しで、外資から守る必要はあると通常なら思っていたのだが。でも、でも、逆にメディアと言えば今やネットは強力なメディア。つまりポータルサイトもメディアの入り口としてその公共性は大きい。日本の現在のポータルサイトの最大手は?ヤフー。ネットには外資比率規制なんてない。ちなみにヤフーの38%はヤフーの本体を含む外資株主。外資が株主だからメディアが支配されるとか、業務の内容まで口出しして支配するなんてことがあるのだろうか?外国の資本ということに少し過剰反応な気がする。日本の外資の採用のお手伝いをしている弊社(キャリア戦略研究所 CS Inc.)から見れば働いているのは日本人がほとんどなんだから。何か黒船みたいな感覚をイメージしているようで外資の乗っ取りというフレーズがおかしい。

ところで、公共と言われるテレビの功罪。政治もそうだが、教育に及ぼす影響多し。1億ハクチ化の功罪。テレビの功罪を考える良い時期とも言える。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

twitter

Archive

Recommend

skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン
skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン (JUGEMレビュー »)

アイスランドの恵み、天然水はミネラルがいっぱい。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM